無料レンタルサーバー
カウンター

ブログ内検索

最近のコメント

CONTENTS


MHF公式


(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.

プロフィール

穂の歌猟団管理組合

Author:穂の歌猟団管理組合
MHFにだけある、猟団システムがなんなのかを知りたい猟団員達が立ち上げる猟団『穂の歌猟団』デス。
社会人中心&マターリな猟団です。ルーキーからベテランまで楽しく遊んでます。
穂の歌猟団の記録を更新したい猟団員は、お気軽にお問い合わせ下さい。
猟団運営サポートをお手伝いいただける穂の歌猟団管理組合員も随時募集しております。

RSS


フィードメーター - 穂の歌猟団の記録
Bloglinesで閲読登録
ADD TO Hatena::RSS
Subscribe with livedoor Reader
Add to Google

For Mobile

QRコード

なかのひと

Special Thanks !!

穂の歌猟団の記録
SOMETHING LIKE A DIARY OF MONSTER HUNTER FRONTIER ONLINE.
連絡案内事項

サーバ統合後の穂の歌猟団の運用は、del-Gesuさん、Syl-phalanxさんにて調整の上、継続の予定であります。影ながら飛橘にてサポートさせて頂きます。
2013/09/18統合によるご連絡を追記。


穂の歌の掲示板 ALL

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭の中の祭
シーズン8の最後となる、第31回目の狩人祭が始まりました~・・・が、
今回はずいぶん思いきったことをするようですねぇw
運営勝ちネコからの挑戦状」
紅組蒼組関係なく、全鯖の入魂数総計に対して褒賞を掛けるという新しいスタンス。
まさに全ハンターVS運営!といったところでしょうか。
組み分けの巡りの悪さで連戦連敗が続く猟団もあり、勝ちクエに行けやしないという人もいる中、
こういった取り組みはありがたいのではないでしょうか。
上位褒賞への入魂総計はとんでもない数ですが、勝ち負けにこだわらず入魂を楽しめる良い企画だと私は思ってます。
毎度お騒がせのシクレまで全て公開するなど、様々な試みをしてますねw
狩人祭の中でも最大級の盛り上がりを見せるのではないかと期待してます♪
100901-2.jpg100901-3.jpg

※入魂は自分のペースで!リアル優先!
 シクレだってたまには休んだっていいさ。命まで削るこたぁないw


それはそうと、シーズン9.0のプレビュー1、2回目と公開されましたね。
新フィールド「高地」と新モンスター「グレンゼブル」の御披露目となりました。

●高地
峡谷とはまた違った美しさを感じるフィールドですね。

天候がリアルタイムで変わっていくのは面白いですね~。
荒れた時の落雷はダメージも喰らうみたいですが・・・キリンかルーツでも近くにいるのk(ry
天候変化というとリアルタイムというわけではないですが、クシャは密林や雪山だと天候(というか強風)変化させてますよね。あれがフィールド全体に広がったイメージですかね。
・・・そう考えるとクシャってかなり特別扱いな気もw

そして新草食種・・・ナニコレカワイイ(*´∇`*)
狩るのを躊躇しそう・・・しかしそんなことは関係なくラスタは斬りかかるのであった((((;゜Д゜)))
エルペフェイクとかそのうち出そうだねw

●グレンゼブル
予想通り水属性でしたね( ̄ー+ ̄)
とはいえあのブレスは何となく似合わない感じもしますけどw

素早いイメージはないけど、一撃が重そうな攻撃の数々・・・イイですね♪
蛮竜の名に恥じない暴れっぷりに期待しましょう。
気になるのは天候に応じて何らかの変化があるということですが・・・
落雷を受けて角~背中~尻尾の結晶が帯電→水から雷に属性変化!
とかいうのを考えてみましたが、はてさてどうなるかw


サブタイトルに意味はあるのか?
狩人祭、負けました・・・(´・ω・`)
何だか、褒賞3倍イベントの時に勝てた覚えがあんまりないなぁ~(つД`;)

さて、シーズン8.5もいつの間にか2ヶ月が経過し、シーズン9.0の情報公開が早くも来週に迫ってきましたぞ。
まぁ新モンスター「グレンゼブル」については号外と称して1ヶ月も前から姿が公開されてるワケですがw
情報の小出し具合がどんどん細かくなってきてると思うのはワタシだけ?(==;

100822-1.jpg

実はコイツ、アニバーサリー2010フェスティバルが始まった頃から存在を匂わせてたのを御存知だろうか?
MHFのモンスとアイルー達が並ぶ記念壁紙「行進」の画面左端、列の先頭に既存のモンスと異なる尻尾の
先端がチラリ・・・

MHFAnniv_2010_1.jpg

壁紙のサイズによって表示範囲が違うようなので、最小サイズの壁紙を使ってる人は気付きにくかったかも?
(ちなみにこれは最大サイズ)
尻尾と他のモンスを比較すると、デュラガウアよりやや大きめくらいだろうか?
9.0イメージイラストだとかなり大きいようにも感じたけど・・・

壁紙から尻尾を発見した当初は団内でいろいろ議論しましたが、割と共通の見解が「虫っぽい」でしたw
実際は堅牢な甲殻をもった飛竜だったワケですが・・・何か節々が昆虫っぽく見えたんだよ、当時は(`・ω・´)

どんな動きを見せてくれるのか、おそらく来週の情報公開1回目である程度は分かるのでしょうが、
サブタイトルからちょっと考えてみよう。
“瀑突、グレンゼブル”
瀑突って何だ・・・そもそも「瀑」って字が常用じゃないよ/(^o^)\
ということで調べてみた。
【瀑=バク、たき】
・・・たき?
そう、これと同義の字らしい。あの水が流れ落ちる滝。滝の別名に瀑布、飛瀑という呼び方もあるそうな。
世界3大瀑布というのは割と有名かな。↓ナイアガラの滝とか、みんな知ってるよねw
100822-3.jpg

ということは瀑突というのは滝の如く突く、あるいは突進する、ということか?
見た目は岩石っぽいけど、まさかの水属性攻撃とかあるんだろうか?
うーーん、想像つかないなw
情報公開が待ち遠しいです・・・(*´∇`*)
3鯖団長がアップを始めたようです
どうも、3鯖団長のSyl-phalanxです(`ー´)ゞ
今まで「ブログの書き方がわかりません/(^o^)\」という感じで仕事放棄してたワケですが(マテ
更新がほとんどなくなってしまってる現状、ちょいと頑張ってやってみようかと重い腰を上げた次第です。

efigoやmixiでもブログにちょっと手を出してすぐ挫折してしまっている怠け者の為いつまで続くか分かりませんが、生暖かく見守ってやってくださいm(__)m

100815-2.jpg

さてさて、現在第30回目となる狩人祭の入魂真っ最中なワケですが・・・
ある日の入魂状況がこんなことに↓

100815-1.jpg

『6』が並んでる・・・
入魂数の方にもう1桁あったらと思うと((((;゜Д゜)))ガクブル
狙ってやったワケじゃないでしょうけど、不吉な数字とか言われるアレなだけに
思わず目に留まってしまいましたw

入魂といえば、今回からシクレのシステムに変化を加えたようですね。
『狩人祭においてボーナス試練の影響が大きすぎるため、最終日前の結果発表で勝利する組が予想できてしまう。最後まで狩人祭を楽しめないので、ボーナス試練の時間を短くするなど最後まで勝敗がわからないようにしてほしい。』
という要望に対し、どうやら
『金曜の昼~日曜の夜(月曜早朝?)までの期間を勝ち負け関係なく両組へ配信する(?)』
という対応をしているようですね。まだ詳細不明な為現時点ではそうらしいとしか言えないのですが。

負けてる組がシクレで逆転して、逆転された組がまたシクレで逆転する、というシーソーゲームが続いていたのは確かですが、果たしてこの変化はどういった成果を見せるのか・・・最終日前の結果を期待しておくことにしましょう。

何系?
	22061801mhf	.jpg
デュラガウアの素材で作成可能なお帽子。
これって動く度に先端がプルンと動くことを、つい先日知りました。
なんとも言えない柔らかな動き。小粋な演出ですね。

	22061910mhf	.jpg
さてさて、来週にはシーズン8.5ですか。
早いもので、8.0が実装されてからすでに2ヶ月も経ってたんですねえ。

	22061903mhf	.jpg	22061901mhf	.jpg

8.0の実装当時こそ各武器の新モーション取得に夢中でしたが、一部の人達を除きその熱も落ち着きつつあります。
そして、追加されたもうひとつの目玉がこの新モンスター、「デュラガウア」でした。
巷で騒がれるように、そんなにアスパラに似てるかな…?とか思って確認してみると…たしかにソックリ。


剛種の討伐した証はもちろん、下位や上位にも部位破壊を前提にしたレア素材があるので、武器・防具作成には連戦が必要です。
ツメや角破壊のリアクションは他のモンスターも地味なので仕方ないですが、何度も戦っていると、せめて尻尾の部位破壊は「プチっ」と切れるような気持ち良いモーションがほしいなあとか思ったり。

ふと「シッポも切れたりしたほうが楽しいですねー」みたいなことを話したときに、誰かが答えてくれました。

○○:「断面はきっと野菜系!」

…野菜系?( ゚д゚)

	22061902mhf	.jpg
ちなみに、コレがアスパラの断面だそうで。ちょっと水々しい画像ですね。
草食系ならぬ、植物系飛竜っていうようなジャンルでしょうか。
カロリーゼロとまではいかないでしょうが、食材としてはなかなかヘルシーっぽい。
あ、鮮度が高いほどよく冷えてると思います。


	22061905mhf	.jpg
余談ですが、「デュラガウア」という名前の由来は、アスパラからきてるのだろうかとちょっと翻訳してみたり。
しかし、ざっと見たところ(ペルシア語とかは全く読みがわからないですが)どうやら違うようです(´-ω-)


	22061906mhf	.jpg
ちょっと気になったのは、スワヒリ語で翻訳するとなぜか「アボカド」に。
アスパラとアボカド、あんまり似てませんが。

単なるエラーでしょうかね。

双剣新モーションの感想~
8.0が始まって早1ヶ月。
穂の歌猟団③サーバーでは、なぜか第2次ハーヴェストブーム。
団長のシルさんを筆頭に、数人が黙々とカンカン、カンカン…
22052302mhf
先週末には3人が完成しました。



さて、今シーズン注目の新モーションにつきまして、自分は双剣を選択しております。
22052401.jpg 22052402.jpg

最初は「ナンジャコレ…」だった新モーション双剣ですが(※)どうやらレア度制限による錯覚で、弱い武器ではその性能や隠れた特殊効果が見えにくいものだったようです。
「たまには地の型に切り替えようかなー」なんて感じで同じ低レア度の武器を使ってみると「…天の型、こりゃ強いぞ」とまずは気づくことになります。
モーション値をすでに比較検証してくれた方の動画なんかでは、その違いがもっと解りやすく公開されていますし、今ではその正確な数値を確認できますね(´-ω-)


※記事全部が個人的感想ですのでどうぞご了承くださいませ。
[READ MORE...]



track feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。